Perrine Vigneron

フランスのデザイナーPerrine Vigneronは、the Higher School of Art and Design in Rheimsを卒業した後、the Royal College of Art in Londonのデザインプロダクト学科で修士号を取得しました。ErwanとRonan Bouroullecと共に数年間働いた後、2011年にデザインスタジオを設立。家具、プロダクト、グラフィック、インテリア建築など様々な領域で活動しています。簡素で独創的な作品は、彼女が焦点を当てている素材とプロセスを反映しています。Vigneronは自身のプロセスを「根本的で自発的」と考えています。