House of Card by Thomas Demand

Leuven - 2020 年 10 月

「House of Card」はドイツ人アーティスト Thomas Demand (1964 年)の作品を、Arno Brandlhuber、Martin Boyce、Caruso St John、Rirkrit Tiravanija の貢献とともに回顧するプロジェクトです。 彫刻家として修行を積んだ Demand は、 色紙や段ボール、さらにビジュアル素材を使用した実物大モデルの写真で特に高い評判を獲得しました。 写真を撮影した後、モデルたちは破棄されます。 実際のモデルではなく、それらを写真で表現したものが彼の芸術作品として役割を果たします。

M Leuven で展示されている「HOUSE OF CARD」は過去 15 年間に Demand が手がけた建築へのさまざまなアプローチを概観しています。 

「Model Studies」シリーズに加え、「Black Label」(2009 年)、「Embassy」(2007 年 - ドイツ人建築家 Arno Brandlhuber とのコラボレーション)、「Nagelhaus」(2010 年 - Caruso St John とのコラボレーションによる未完プロジェクト)、そして Demand のデザインを取り入れ、デンマーク・エーベルトフトにある Kvadrat 本社隣で現在開催中の 「Kvadrat Pavilions」 といった、滅多に展示されることのないプロジェクトも披露されます。

展示期間:
2020 年 10 月 9 日 – 2020 年 4 月 18 日

展示時間:
現在、M の来館には事前予約が必要です。 7 月 11 日より、来館者にはマスクの着用が義務づけられています。

アーティスト