Take My Breath Away by Dahn Vo

コペンハーゲン、2018 年

 ベトナム生まれのデンマーク人コンテンポラリーアーティスト Dahn Vo が Kvadrat と共同で制作した大型回顧展「 Take My Breath Away 」が、2018 年 8 月 30 日にコペンハーゲンの National Gallery of Denmark(SMK)でスタートしました。

SMK のために新たに制作された複数の作品を含む 75 点を超す作品で構成された「 Take My Breath Away 」は Dahn Vo の芸術活動を最も包括的に鑑賞できる作品です。 作品は展示室をいっぱいに満たすだけにとどまらず、美術館内の Sculpture Street にも彼の作品が多数展示されています。

Danh Vo は自身の生い立ちを出発点に、移民やグローバリゼーション、欲望といった普遍的なテーマを表現します。 彼は既存のものを本来のコンテクストから浮かび上がらせ、それらを織り交ぜることで、アイデンティティや文化に関する新しいストーリーを生み出すことを得意としています。

Nanna Ditzel を長年尊敬してきた Danh Vo は、今回の Kvadrat とのコラボレーションで、著名デザイナー Ditzel のアーカイブを詳細に研究しました。 Kvadrat のデザインディレクター Stine Find Osther と共に彼が再発見したのが  Mega。その作品は、Kvadrat が今回の展示会のために特別に制作しました。

Mega  は Enzo Mari にインスパイアされて誕生した丸いデイベッド、さらに、美術館の巨大なステージを彩る、特別にデザインされたクッション彫刻に使用されています。

展示会のキュレーションは Solomon R. Guggenheim Foundation of New York とのコラボレーションで行われました。