Colline 2 by Frans Dijkmeijer & Giulio Ridolfo

Colline 2 は織物の巨匠 Frans Dijkmeijer のデザインによる、レリーフの ような緻密な表情が特徴の立体的な室内装飾用テキスタイルです。 シン プルでありながら複雑な構造を持つ Colline 2

Giulio Ridolfo がアップ デートを手がけた新たなカラースケールで登場しました。 新しいカラーパレットがテキスタイルの持つダイナミックでありながら抑え めな表情を引き立てます。

Giulio Ridolfo: 「Colline は Frans が生み出した傑作です。 クリアな トーンから曖昧なトーン(ライト~ダーク)まで揃うカラースケール作りを 目指し、そこにナチュラルなアーストーンをプラスしました。 織り上がった 色を見た瞬間、心地よさと幸せな気持ちに包まれました。 まるで春の日に 丘陵(colline)を上がる瞬間のように」 丘陵を意味するフランス語から名付けられた Colline 2 の構造は Frans Dijkmeijer が長年にわたり取り組んだ素材と織り構造の実験的アプロー チを映し出しています。 際だった深みとボリュームを特徴とする Colline 2 は、精密な正方形が生地全体に広がる有機的な模様が魅力です。

Colline 2 の素材は主にウールで作られ、アクリルのベースに固定されて います。 革新的な製造工程のなかで、ウールの固定されていない部分が 膨らみ、アクリルが縮みます。