Sustainable image_jpeg.jpg

当社が堅持する標準は、常に生産及び内部過程での環境影響を削減し、不要な原料の使用を最小限に留め、そして従業員のための安全かつ健康的な環境を作るためのフレームワークを提供しています。枠組みは、当社独自の製品が厳格な品質要件を満たすことを確保するためのものでもあります。

多くの領域において、機能的要求を尊重しながら、現行法規を上回る努力を行うことで、責任ある事業運営に積極的に取り組んでいます。当社は国際基準の人権および労働者の権利の保護を支持・尊重します。強要や収賄をふくむ、あらゆる腐敗行為に強く反対します。すべてのサプライヤーは、法律、国際法、国連グローバル・コンパクトの10原則に沿った行動規範に署名し、順守することを求められます。さらに、サプライヤーには当社の要件の順守状況を定期的に文書で報告するよう求めています。ISO 14001およびISO9001を取得済みであり、管理システムが効率的に実施され、当社の組織をサポートしていることを保証します。

ステイトメント

  • 国連グローバル・コンパクトへの参加および年一回のCOP(活動進捗状況)レポートの提出をつうじて当社のCSR(企業の社会的責任)の取り組みを文書で示します。

  • 環境影響の削減と健康的な労働条件の提供への取り組むための2年に一度のアセスメントと行動計画の作成を引き続きサプライヤーに対して求めます。

  •  Kvadrat のウールテキスタイルの EU Ecolabel 認証を 75% に、Trevira CS 家具用テキスタイルの EU Ecolabel 認証を 50%に引き上げることを目指します。

  • ライフサイクル終了後に再生可能な新製品を市場にもたらします、例えば RevivieRe-wool。テキスタイル製品の再生をてがける REALLY の共同所有者として、テキスタイル廃棄物を原料にした新テキスタイルを発表します。

  • 当社製品の有害物質検査、エネルギー・水消費の測定、外部のサステイナビリティプロジェクトへの参加を今後も継続します。